支部情報

東海 支部便り 9月 “セイロン瓜の収穫”

今、東海支部では、セイロン瓜栽培がホットな話題になっています。
写真は支部会員が収穫したセイロン瓜。

1. 9月定例会

2019年9月8日(日)ウイル愛知にて、参加者14名で定例会が開催されました。
(1) 各会員の自己紹介。ロングステイしたきっかけや、体験談を語りあいました。
(2) STご夫妻のバリ島滞在記発表。
① バリ島で快適な季節は、乾季の4月から10月
② 部屋は開けっ放しでも気持ち良い。
③ ビーチ沿いの散歩が気持ち良い。
④ 朝晩は長そでが必要なくらい涼しい。
⑤ 汗もかかずに天国。
⑥ サヌールのアリッツビーチホテルは地理的に優位。
* 近くのレストランは味も良く安い。
* Grabタクシーが安くて便利。
* 6月から7月のバリ・アートフェスティバルで一流の伝統芸能を鑑賞できる。
* サヌールビーチ沿いの散策は楽しい。マッサージは安くて丁寧。
⑦ 日本人ロングステイヤーも多い。
⑧ バリ島ロングステイ1ヶ月費用概算は、交通費、宿泊費、遊び、飲食費など合計約48万円。
(3) この指とまれの候補予定地と時期を話し合い、来年2月のチェンマイ、6~7月のバリ島(アートフェスティバル)、フィリッピンなどが候補に上がりました。


2.8月と9月の平日サロン会

(1)2019年9月17日(火)東天紅において、11名が参加して平日サロン会が開催
されました。
新メンバーにNHさんを迎えたこともあり、全員の自己紹介から始まりました。
近況報告や、今後の「この指とまれ」へのそれぞれの思いなど、楽しいひとときを皆さんの笑顔とともに過ごしました。
(2)2019年8月19日(月)東天紅にて10名が参加して平日サロン会が開催されました。

3.ゴルフ同好会

2019年9月6日サンクラシック・ゴルフクラブで11名が参加して、第39回南の会マスターズが開催され、女性のMRさんが優勝されました。

 

 

RELATED POST