OLD
会報 & NEWS

理事長退任のご挨拶

令和2年5月24日

理事長退任のご挨拶

南国暮らしの会 前理事長 阿部 滋敏

2020年度(第23期)総会を終え、前任の大野理事長の後任として2年間務めさせて頂きました第7代理事長を退任致しましたので、一言ご挨拶をさせて頂きます。
平成25年4月に入会以来、平成26年に理事、総務部会副部会長、平成27年に副理事長、総務部会長、平成28年に関東甲信越支部長、平成30年から理事長を務めさせて頂きました。
この間、理事会メンバー、支部役員会メンバーや会員の皆様方に支えて頂き、何とか職務を全うすることが出来ました。本当に有難うございました。
会も創立20周年を迎え、世の趨勢に合わせ、定年延長による新入会員の減少、高齢化による会員の国内への回帰により、会員数の減少に歯止めが掛かりません。事業規模の縮小や会のニーズの変遷への対応など、今後の進め方については多難が予想されますが、先人が苦労して築かれた組織やNPO法人としての社会的な信用を大事にして、皆で力を合わせ、乗り切っていきたいと思います。
節目の行事として期待していました「創立20周年記念式典」が新型コロナウィルス感染防止のために、急遽中止になったことは大変残念でした。
後任の小西理事長にバトンを託し、私は暫く相談役として新体制のお手伝いをさせて頂き、この会を「楽しく、仲良く、情報交換ができる会」にしていきたいと思っております。
理事長就任から2年間、理事に就任してから6年間の長きにわたり、大変お世話になりました。改めて御礼申し上げ、退任のご挨拶とさせていただきます。
有難うございました。

理事長就任ご挨拶令和2年5月吉日 理事長就任御挨拶 南国暮らしの会 理事長 小西 隆司 新緑を吹き抜ける風が爽やかな季節となりました、皆様如何お過...
RELATED POST

COMMENT