メイン情報

【2018年】理事長就任のご挨拶 阿部滋敏

【2018年】理事長就任のご挨拶   1607 阿部滋敏

この度、平成30年度通常総会にて大野理事長の後任として理事長の大役を申し付けられました会員番号1607番の阿部滋敏と申します。
平成25年に入会、平成26年に理事を拝命し、平成27年に副理事長、総務部会長、平成28年に関東甲信越支部長を務めさせて頂きました。
経験も浅く頼りない理事長ですが、会員皆様方のお力をお借りし、この会を「楽しく、仲良く、情報交換ができる会」にして行きたいと思っております。
ロングステイフェアへの積極的な関わりなど、従来より会員数を増やす努力はしていますが、世の趨勢で定年延長により新入会員は減少傾向にあります。
さらに当会も来年、創立20周年を迎え、60歳で入会された方も80歳となり、海外ロングステイを卒業、国内回帰され、退会者の増加に繋がっています。平成26年度末の会員数602名に対し、平成29年度末の会員数は442名と160名の減少、率としてマイナス27%となっています。
理事も平成29年度の18名に対して平成30年度は12名、マイナス34%となっており、大幅に規模縮小を余儀なくされました。
係る事態を踏まえ、平成30年度は事業規模の適正化検討を進めて行きたいと考えています。先ず、会報に記載させて頂いた「事業の方針」の第1項、会報事業の見直しです。会報部会を中心に「IT化検討特別委員会」を立ち上げ、ネットワーク社会を加味した会報の在り方を検討したいと思います。第4、第5項では「南国暮らしの会掲示板(BBS)」に加え、昨年復活し、評判の良い「南国ML」、さらに「南国暮らしの会HP」の積極活用のPRを進め、効率的に事業を推進し、魅力ある会の発展に繋げたいと思います。
第12項では平成31年度に予定している創立20周年記念行事への対応を総務部会中心に特別委員会を設置し、検討を開始していく予定です。
今後、役員一同、会の存続、発展に向け、可能な限り尽力する所存ですので、会員の皆様方に於かれましても温かいご指導とご支援を頂きますようお願い申し上げましてご挨拶とさせて頂きます。

【2018年】理事長退任のご挨拶 大野悦子【2018年】理事長退任のご挨拶   434 大野悦子 平成30年度(第21期)総会を終え、6年間務めさせて頂きました理事長を退任致し...