関東甲信越 10月サロン会&懇親会報告

10月サロン会&懇親会 開催のご報告
                       関東甲信越支部


 関東甲信越支 10月サロン会&懇親会を 10月27日(日) 東京都南部労政会館で開催されましたのでご報告いたします。


  1.期 日 : 10月27日(日) 13時30分~16時45分
  2.場 所 : 東京都南部労政会館(大崎駅近く)
  3.出席者数  サロン会 : 45名

  4.テーマ&内容

 ◆【第一部】 13時30分~14時30分 『ウズベキスタンの魅力』
            講師 ダウラット氏 & 会員番号1809 石本文男氏

 ダウラット氏は日本で仕事をしながら母国で日本語学校も経営し、インターネット経由で自ら講師を勤めるほど働き者で日本語は完璧です。
 今回は石本会員との母国旅行の話を豊富な写真と共に語っていただきました。
 観光地情報のほか、友人の結婚式や「知らない人」の結婚式に飛び入りで参加した様子などを沢山の動画を交えて紹介いただきました。当地での結婚式は大イベントで、国民の一種の娯楽なのだそうです。飛び入りも珍しいことではないとか。
 なおダウラット氏は今回の縁をきっかけに南の会に入会することになりました。
 さっそくウズベキスタンツアーの要望が出て、本人もその気になっていることから南の会も会員の国際化やこの指とまれの海外ツアーが進むかもしれません。
 37歳の気さくな好男子(奥様も美人)ですので、サロン会で気楽に声をかけてください。


 ◆【第二部】 14時40分~16時00分 『イポー移住その後の状況』
                    講師 会員番号1660 北村 裕志氏

 2018年6月からの移住生活の様子と費用を中心にお話いただきました。
 北村会員はまだリタイヤして間もないせいか、仕事でのプレゼンテーションを髣髴させる完璧な資料と要点を押さえた無駄のない語り口で聴衆を虜にしました。
 イポー生活の緩さが心地よい反面、家の内装工事では職人が養生・マスキングしないでペンキを塗るなど日本では考えられないこともあるそうです。


 ◆【第三部】 16時10分~16時45分 情報交換会

 講師中心に二グループに分かれて情報交換を実施しました。


 ◆懇親会 17時~ ロオジにて

 33名が参加して大変盛り上がりました。

                         報告 : №1591 肥後 信彦

2019年10月27日