最近のダバオ

あけましておめでとうございます。

年末のダバオで私はクリスマスパーティーに4回お呼ばれしました。必ずゲームから始まります。

日本人なら白けるようなゲームでもフィリピン人は一生懸命楽しむ姿は見習うべきかな・・と思ったりします。

山から下りてきた物乞いも少し身綺麗になっているようで、生活がそれなりに向上しているようです。

28日はダバオ支部の忘年サロン会が和食レストラン「のんき」で行われました。滞在中の会員10名が参加しました。

席上、藤本支部長から今期で退任の話が出て一同沈黙・・・黙々とお料理を食べる一瞬でした。

大晦日はJPVA恒例の忘年アイランドホッピングでタリクド島イスラレッタビーチへ行きました。

年越し蕎麦を私が4時起きで茹でて持参、今日は大晦日だよと脳裏に叩き込みました。

南の会から7名参加し総勢30名で楽しい一日を過ごしました。

夕方5時ごろ帰宅するとご近所のフィリピン人のお宅でカウントダウンパーティーにお呼ばれし紅白や行く年来る年のTVを観たり夜中3時ごろまで盛り上がりました。12時になると他の地域では爆竹や打ち上げ花火を盛大にやるそうで、中国製の粗悪花火で多数の死傷者が出ていることから、

ダバオ市では全て禁止です。代わりにサッカーの応援で使うようなラッパや車のエンジンを空吹かしとクラクションを

一斉に鳴らします。寝ている人は起こされます。

クリスマスから続いた騒音はここまでで、元旦は早朝から教会に行き静かな一日でした。モールも開店は12時からです。

焦点やレストランもMacや7−11を除いて殆ど休みです。

元旦と2日は我が家で近くの日本人をお呼びしてお雑煮会をやりました。まあまあの出来でした.

今年も宜しくお願い致します。




                                    (2016年1月2日)