卒業式
Wisuda(ウィシュダ)

私は定年退職後、一念発起してインドネシア語、バリ文化、歴史を学ぶためバリ島のウィドゥヤ・ウィサタと言うカレッジに留学した。

この学校は外国人に対しては語学、文化、歴史を教えるが、インドネシア人に対しては一般授業の他にホテル業や観光業についてもコースを設けてある。そのコースの中には必要外国語として英語と日本語のコースもあり、私は自分が受ける語学学習でインドネシア語の実習になると奨められ、週1コマ(90分)の日本語の授業を担当した。

写真は日本語コースで学び目出度く卒業出来る学生達と一緒に撮影したものである。彼等はこの後、ホテル業の実習のためシンガポールの四つ星や5つ星のホテルで実習を重ねるために旅立った。



目次に戻る 次のページ