「今年も雨季休暇」

酷暑が続き、雨季入りが例年より遅れていた北ルソンもここ数日雨季初期特有の強い雨が午前中から断続的に続くようになりました。気温も下がってきて夏が終わった事を感じさせます。

高原の町バギオの山並みも朝から殆ど雲に隠れています。これからはバギオへの登山道路も天候をよく見極める必要があります。

雨季には例年会員のバギオ訪問は殆どありません。それで毎年6月から9月までの期間はバギオでの会員サービスは中断しています。雨季休暇です。

今年からは娘がバギオの高校に入学し、バギオの日系人会から奨学金が出るので毎月第3日曜日はミーティングでバギオに行きます。それ以外は若し必要な場合はパンガシナンでお会いする事にしています。

バギオ、雨季前期の6月・7月は雨は多くなるものの陽性の天候で午前中は好天の日も多いですが、8月は日本の梅雨のように終日雨が降ります。9月・10月は台風シーズンです。

いずれにしてもこれからの数ヶ月台風情報には充分に注意する事が大切です。
              



                                        (2014年6月10日)
目次に戻る