「バギオで乗馬」

海抜1500mの高原の町バギオ、夏のシーズンはそろそろ終わろうとしていますが今年は雨季入りが遅れているのでまだ暫くは涼しい夏が楽しめそうです。

丁度9月月初の軽井沢のような感じです。新学期が始まって学生や別荘族も都会にもどり、高原らしい静けさを取り戻しています。

観光客が去ったバギオでゆっくり、のんびりエンジョイするのは、乗馬が最適です。貸馬数百頭います。大統領別邸に近いライトパークでには馬場があり、外乗コース1時間から1日コースまであります。

広大なキャンプジョンヘイでも乗馬が可能です。林間コースは高原らしさを満喫出来ます。日本と違って貸馬とても安く利用できます。

本格的な雨季入りまでの暫くの間、バギオで乗馬、リッチな気分に浸れます。

キャンプジョンヘイの中には珍しく一戸建て別荘風のスターバックスもあり、馬で乗りつけ、松ノ木に馬を繋いで暖かいコーヒー、

まるで西部劇の1シーンです。
              






                                        (2014年6月7日)
目次に戻る