「洪水発生1週間に2度も 」

昨年は1度も台風の被害にあわず、今年も9月中旬までは全く台風の影響ありませんでしたが台風銀座の北ルソンそうは問屋が卸してはくれませんでした。

先週は15日の月曜日に台風15号の影響でパンガシナン州を中心に洪水被害が発生し、我が家も床上10cmの浸水被害を受けました。その整理がやっと終わったばかりの20日の土曜日、今度は台風16号の影響でマニラ首都圏や北ルソン広範囲に台風被害をまた受けてしまいました。

いずれの台風もそれほど強い台風ではありませんでしたが、特に16号では首都圏最大級の洪水被害が発生しました。

高原地帯のバギオ、各所で崖崩れが発生し首都圏から最短距離の登山道路ケノンロードも一時不通になりました。主要幹線国道のマルコスハイウエーはライフラインとして確保されていました。

下界のパンガシナン州は15号、16号と2度も洪水被害を受けました。特に海岸沿いの町は高潮被害と相まって被害拡大しました。

今週になってやっと住民の生活も落ち着きを取り戻しましたが、一部の学校はまだ休校が続いています。品不足から野菜類も高騰し住民の生活も大変です。

やっと天候も安定してきたので災害復旧急速に進むでしょう。





                                             (2014年9月24日)
目次に戻る