「友人達の訪問B」
10月6日、クラーク空港に到着したペナンからの会員の出迎えには、わざわざマニラ近郊から関東甲信越支部の会員ご夫妻も駆けつけてくれました。

もう数年前から自宅を建設されほぼ定住状態です。毎年8月15日の比島方面戦没者慰霊祭では必ず顔を合わせています。

最近、高校生の通学支援を始められていて、共通の話題にも事欠きません。丁度前日まで会員が日本から来られていてそのお手伝いをされていたそうです。

マニラ支部支部長の岩崎さんにも声を掛けて下さったそうですが、まだ現役の岩崎さん、お仕事が忙しいようで残念でした。

ルソン島にいま何人の会員が滞在しているかは判りませんが、こういう機会これからもあると楽しいですね。

我が家からマニラまでならバスで4時間、日帰り可能な距離です。

マニラで会ってもいいですね。

              
                                    (2013年10月17日)
目次に戻る